このスタジオは、一人の田舎者が自分の夢を貫くために選択した1つの形です。


    どんな人にも夢があるように、私にも1つの夢がありました。性別問わず1人の人間して、自分が生きたい人生を生き続けられるか。


それは特別なことでなく、ある意味当たり前の気持ちで高校時代を過ごし、大学のために上京、卒業後にそのまま東京で就職しました。

 

 中央線でもみくちゃになりながら毎日会社と家の往復。そんな中で、自分の本当に行きたい人生はこれだったのか?と自問自答する日々。

 

いろんな思いを抱えながら会社員時代を過ごしました。

 

そんな会社生活も7年が過ぎた頃に、”ヨガの智慧”に触れることになり、そこからガラッと自分の仕事も前向きに進んでいけるようになりました。同時並行で、ヨガの哲学をもっと深く学ぶために土日にヨガの学校に通い、1年半をかけてインストラクターになりました。

 

さらに、結婚が重なり、今度は家庭をうまく回しながら自分の仕事も疲弊せずに楽しく続けていくことが次の課題となりました。

 

出産しても変わらずにヨガの仕事を続けていけるのか?

 

それまでは、ヨガスタジオやスポーツクラブでのヨガ指導がメインでした。しかし、時間もバラバラで朝一や夜9時過ぎから始まるレッスンもあり、家族としてのバランスいい生活リズムを築くのがなかなか難しいと感じていいました。

 

結果、場所を毎回借りていくスタイルよりも固定の場所を持った方が心も身体も楽だ!と判断し、テナントを探し始めました。

 

しかし、そうすぐには見つからず、しばらくあきらめて1年後・・・ふと通りすがりの不動屋さんに貼ってある間取りをみて、ピーン!

 

そこがヨガまるの現在の場所でした。

 

私は、おかげさまで会社員時代には考えられないくらい、地域の色々な世代の方と接することができ、杉並区の良さを知ることができました。毎日1つ2つこの街の良さを発見できるくらい、この街が大好きです。ですから、こうして草の根のスタジオとして地域に貢献できることが何よりもの人生の喜びとなっています。

 

多くの方に、いろんな方に、ヨガの楽しさを知ってほしいと願っています。

 

スタジオでお会いできるのを心より楽しみにしております。

 

 

                        ヨガまる主宰 中楯めぐみ

 

 


プロフィール

 

中楯めぐみ 

1976年生まれ  群馬県前橋市出身

津田塾大学国際関係学科卒

家族:夫・息子 

杉並区在住